更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

語り部アーカイブ

終戦から70年近く経過し、戦争体験者の高齢化により、沖縄戦の実相・教訓の継承が課題となっている。本市がこれまで実施してきた、平和大使研修、市民平和講座等で行った体験者講話を文字でおこし、次世代に伝える。

戦争体験者講話

講話をする山里さんの写真2012(平成24)年 『命と平和を語り継ぐ』より
語り部:山里和枝さん(やまざと かずえ)

アーカイブを読む(山里和枝さん)

戦争体験者講話

講話をする比嘉さんの写真2011(平成23)年 平和大使研修より
語り部:比嘉静さん(ひが しず)

アーカイブを読む(比嘉静さん)

戦争を体験した者として

宮里信光さんの写真2008(平成20)年 平和大使研修より
語り部:宮里信光さん(みやざと のぶみつ)

アーカイブを読む(宮里信光さん)

皇民化教育と私の十六歳

語り部・石川さんの写真

2006(平成18)年 平和大使研修より
語り部:石川榮喜さん(いしかわ えいき)

アーカイブを読む(石川榮喜さん)

お問い合わせ

市民部平和・男女共同課平和推進係

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号