トップページ > 健康・医療・福祉 > 国民健康保険 > 国民健康保険の制度 > 国民健康被保険者証等の枝番について

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

国民健康被保険者証等の枝番について

保険証等に二桁の枝番が記載されます。

令和3年度よりオンライン資格確認が開始される予定です。それに伴い、保険証等の個人単位化のために保険証等に2桁の枝番を記載し交付されることとなりました。交付対象となるのは令和3年4月1日以降に新たに交付を受ける方もしくは、再発行を受ける方になります。医療機関等では従来通りご使用できます。

また、枝番が記載されていない限度額認定証・特定疾病療養受療証につきましては、期間内であれば従来通り医療機関等でご使用できますので、再発行の手続きは不要です。

枝番が追加される各種証等

  • 国民健康保険被保険者証(兼高齢受給者証)
  • 特定疾病療養受療証
  • 限度額適用認定証
  • 限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 標準負担額減額認定証

(注)オンライン資格確認について

オンライン資格確認とは、医療機関などの窓口で提示されたマイナンバーカードや健康保険証をもとに、加入している医療保険などをすぐに確認できる仕組みです。オンライン資格確認の開始に伴い、令和3年3月下旬より順次マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。ただし、マイナンバーカードを保険証として利用するためには、ご自身でマイナポータルから利用登録が必要となります。

関連情報

マイナンバーカードの健康保険証利用lマイナポータル(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

健康福祉部国民健康保険課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-934-0896