スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報健康・健診予防接種・感染症 > 風しん抗体検査・予防接種について

風しん抗体検査・予防接種について

最終更新日:2019年07月03日

風しんの追加的対策について

これまでの制度上、風しんの予防接種を受ける機会がなかった世代(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性)を対象に、平成31年4月~令和4年3月31日までの期間に風しん抗体検査・予防接種を実施します。

平成31年(令和元年)度は、昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性を対象に、風しん抗体検査・予防接種を受けるための無料クーポン券を送付します。
 ※次年度以降対象となる昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの方も、希望する場合はクーポン券を送付いたします。担当課までご連絡ください。
抗体検査・予防接種までの流れ
  1. クーポン券が届きます
  2. 抗体検査を受けます(クーポン券、本人確認書類が必要です)
  3. 結果を確認します
   ★抗体あり:風しんに対する免疫があります。風しん第5期定期予防接種の対象となりません。
   ☆抗体なし:風しんに対する免疫がありません。風しんにかかるリスクがあります。
         今回風しん第5期定期予防接種の対象となります。


4.予防接種を受けましょう。クーポン券、本人確認書類、抗体検査結果が必要です。
  ※抗体検査を実施しない予防接種は全額自己負担となります。
  風しん第5期の対象となっている方は予防接種の前に必ず抗体検査をし、抗体の有無を確認してください。
 
無料クーポン券で抗体検査・予防接種ができる医療機関(市内・50音順)
実施医療機関名 所在地 電話番号 風しん第5期 抗体検査 風しん第5期 定期予防接種
愛聖クリニック 高原5-15-11 939-5114
あいレディースクリニック 美里4-17-7 937-1111
安立医院 山内1-7-5 933-6200
アワセ第一医院 泡瀬2-54-26 937-5536
伊佐整形外科 比屋根2-3-3 931-1111
伊元小児科 泡瀬4-39-12 938-6112
おおやま泌尿器科クリニック 山里1-1-2-304 931-1577
沖縄リハビリテーションセンター病院 比屋根2-15-1 982-1777
岸本内科クリニック 登川1-1-24 934-7770
コザクリニック 仲宗根町19-1 938-1038  
三愛眼科 山内1-3-28 933-3322
しおひら内科・腎クリニック 山里1-1-2-303 930-2112
潮平病院 胡屋1-17-1 937-2054
じねんこどもクリニック 山里1-1-2パーチェ山里3F 989-5601
翔南病院 山内3-14-28 930-3020
ソフィアクリニック 安慶田3-11-30 923-2110
中部産婦人科医院 安慶田1-3-20 937-8878
ちばなクリニック 知花6-25-15 939-1301
東部クリニック 与儀3-9-1 932-0111
中頭病院(定期通院者のみ) 字登川610番地 939-1300
なかみねニュークリニック 古謝2-21-29 929-1000
なかむら内科おなかクリニック 比屋根6-27-17-1F 930-3377
登川クリニック 登川2-24-2 937-0123
はた内科クリニック 美原3-22-8 987-5201
はなしろ小児科 南桃原3-36-13 930-5177
ふくはら胃腸科・外科 美里仲原町26-5 921-0001
ふくはら小児科医院 泡瀬2-8-7 934-3183
まつもと胃腸科整形外科医院 松本1-21-23 939-2115
美里ヒフ科 東2-5-14 939-7241
桃山クリニック 南桃原3-1-1 930-2233
やんハーブクリニック 東2-16-5 939-8877
吉里小児クリニック 美里5-24-15 921-0300
嘉数医院 諸見里1-26-2 930-0090
ゆいクリニック 登川2444-3 989-3801
沖縄中央病院 知花5-26-1 938-3188
あさとこどもクリニック 古謝2-19-6 921-2121
※平成31.6月27日現在「中部地区医師会」取りまとめより

宜野湾市、うるま市、西原町、北谷町、嘉手納町、北中城村、中城村、読谷村の医療機関はこちら↓
沖縄県中部地区の実施医療機関(R1.6.27日時点)
 
沖縄本島中部地区以外(全国の実施医療機関リスト):厚生労働省 風しん追加的対策ページに移動しますhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html
 
沖縄市市民集団検診の会場でも抗体検査が受けられます    
 風しん抗体検査・予防接種のクーポンをお持ちの方で、本人確認ができる身分証が必要です。
 風しん抗体検査のみ受けることも可能です。

平成31(令和元)年度沖縄市市民集団日程

【注意】当日クーポンをお持ちでない場合、検査できません。クーポンの発行・再発行をご希望される方は、健診日までにお手元にお届くよう、お早めにこども相談・健康課までご連絡ください。

 
風しんとは
 風しんは、発熱および発疹を主な症状とし、飛沫感染(会話や咳、くしゃみなどで病原体が含まれた小さな水滴が飛び、それらを吸い込むことで感染する)により人から人へ感染する感染力が強い疾病です。
 妊娠中の女性が風しんに感染すると、おなかの中のこどもの眼や耳などの障害を含む先天性風しん症候群(CRS)が生じる可能性があります。
 また、大人が風しんにかかると、その症状は乳幼児に比べて一般的に重く、高熱が持続したり、関節痛の頻度が高いといわれています。

 風しんの合併症として、血小板減少性紫斑病、脳炎等が発生することがあります。


 
このページに関するお問い合わせは
こども相談・健康課 予防係(内線2232・2233)まで

 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこどものまち推進部 こども相談・健康課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ