スマートフォンサイトはこちら
トップへ
  • 沖縄市民平和の日
  • 沖縄戦の歴史
  • 平和大使の活動
  • 沖縄市民平和事業
  • 資料室
  • 平和ちゃんねる
  • こどもページ

県外研修

平和大使の県外研修として毎年、広島と長崎に隔年で派遣しております。

 今年は福岡県筑前町および広島県広島市へ派遣し、大刀洗平和記念館や広島平和記念資料館の見学、被爆遺跡巡り、交流、平和式典への参列、原爆ホームなどを訪問し、原爆の恐ろしさや特攻隊の実相など、沖縄戦とは異なる戦争被害について学びました。

県外研修スケジュールへのリンク
 
 

出発式
(8月4日)

大刀洗平和記念館見学(朗読の部屋)
(8月4日)

大刀洗平和記念館見学
(8月4日)
 

大刀洗平和記念館における平和交流
(8月4日)

幟町中学校における平和交流
(8月5日)

幟町中学校の校内巡り(被爆樹木の見学)
(8月5日)

 

被爆遺跡巡り(原爆ドーム)
(8月5日)

千羽鶴・メッセージの献納
(8月5日)

広島平和記念資料館見学
(8月5日)

宿泊施設での研修会
(8月5日)

広島市原爆死没者慰霊式並びに
平和記念式への出席
(8月6日)

代表献花
(8月6日)

元安川灯ろう流し
(8月6日)

神田山やすらぎ園における平和大使ソング
「時代の語り部」合唱
(8月7日)

神田山やすらぎ園における被爆体験聴き取り
(8月7日)



 

 

ページのトップへ