スマートフォンサイトはこちら
トップへ
  • 沖縄市民平和の日
  • 沖縄戦の歴史
  • 平和大使の活動
  • 沖縄市民平和事業
  • 資料室
  • 平和ちゃんねる
  • こどもページ

平和の日 トップページ平和大使の活動 > 他市町村中学生との交流

他市町村中学生との交流

 沖縄市平和大使は、平和な社会の構築に向け、他市町村中学生と積極的に交流を行っております。

米沢市中学生との交流

夜須中学校・三輪中学校との交流の様子

日時:平成30年7月28日

場所:那覇市、糸満市、沖縄市

概要
 3年に1度、沖縄を訪れる米沢市中学生と南部戦跡や資料館をめぐり、沖縄戦を学ぶとともに、夕食を通し交流を行った。

「おきなわピースフェスタ2018」における交流

夜須中学校・三輪中学校との交流の様子

日時:平成30年7月29日

場所:沖縄市民会館中ホール

概要
 県内8市町村及び山形県米沢市の生徒が参加した合同研修「おきなわピーフェスタ2018」において、他市町村の同世代の参加者とともに戦争に至る過程や沖縄戦について学び、意見を交わした。

大刀洗平和記念館における交流

夜須中学校・三輪中学校との交流の様子

日時:平成30年8月4日

場所:筑前町立大刀洗平和記念館

概要
 大刀洗平和記念館の展示解説をしていただいた中学生ボランティアガイド及び、社会教育委員と交流した。紙芝居朗読を通し沖縄戦を発信するとともに、グループワークを通し、平和について考え意見を交わした。

幟町中学校における交流

ディスカッションの様子

日時:平成30年8月5日

場所:広島市立幟町中学校

概要
 幟町中学校での平和集会に参加後、幟町中生徒会及び岩手県盛岡市訪問団と交流した。紙芝居「沖縄戦」を披露するとともに、グループに分かれ意見交換を行った。

 

ページのトップへ