トップページ > 子育て・教育 > 学校教育 > 教育委員会 > 沖縄市子どもの権利といじめ防止に関する指針

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

沖縄市子どもの権利といじめ防止に関する指針

沖縄市子どもの権利といじめ防止に関する指針を策定しました。

子どもは、それぞれがかけがえのない存在であり、一人の人間として心も体も大切にされなければならず、子どもの心や体に深刻な被害をもたらす体罰やいじめ等は、子どもの権利を侵害するものであります。このような体罰やいじめを防止し、次代を担う子どもが健やかに成長することができる環境を実現することは、全ての学校・教職員が自らの問題として切実に受け止め、徹底して取り組むべき重要な課題であります。いじめをなくすために、まずは日頃から生徒指導では「わかる授業」の充実・生徒指導機能を生かした授業づくり、学級・学年経営の充実を図り、子どもが楽しく学びつつ、いきいきとした学校生活を送れるようにしていくことが重要であります。

また、いじめを含め、子どもの様々な問題行動等への対応については、早期発見・早期対応を旨とした対応の充実を図る必要があり、関係機関との連携を図りつつ、問題を抱える子ども一人一人に応じた指導・支援を、積極的に進めていく必要があることから、「沖縄市子どもの権利といじめ防止に関する指針」を策定します。

沖縄市子どもの権利といじめ防止に関する指針の内容はこちらをクリック(PDF:134KB)してください。

お問い合わせ

指導部指導課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212