更新日:2022年12月8日

ここから本文です。

個人向け支援情報

経済対策 支援策名 内容 担当課
第10弾 水道料金基本料金免除

【内容】
水道料金の基本料金分(3か月分)を免除し、コロナ禍において原油価格・物価高騰の影響を受けている市民並びに事業者の負担軽減を図る。

【対象】
市民・事業者

上下水道局 料金課(098-937-3637)
第10弾 省エネ家電製品買換促進補助金 【内容】
コロナ禍における原油価格や物価高騰に直面する市民の経済的負担軽減を図るため、省エネ性能の高いエアコン等への買い換えを支援する。(購入金額に応じ、最大3万円)
【対象】
市民
市民部 環境課(内線:2227)

第9弾

第8弾

プレミアム付商品券事業

【内容】
コロナ禍において、原油価格・物価高騰等の影響があることから、広く市民が利用できるプレミアム付商品券(プレミアム率:50%)を追加し、全市民及び市内事業者を支援する。

【対象】
販売対象:全市民(4万冊分追加)
・7,500円の商品券を5,000円で販売(プレミアム額 2,500円)

【利用可能店舗等】
市内事業者等

経済文化部 商工振興課(内線:3224)

第9弾 ウエディング等支援事業

【内容】
市内事業者を活用して披露宴等を行う市民に対し、披露宴等にかかる費用の一部を助成し、市民及びウエディング関連事業者を支援する。
・補助率2分の1(上限20万円)

【対象】
今年度、市内で披露宴等を行う市民

経済文化部 商工振興課(内線:3225)

第9弾

第8弾

家庭内感染拡大防止事業

【内容】
新型コロナウイルス感染症の家庭内感染拡大防止を図るため、家庭内に陽性者のいる濃厚接触者等を対象に、市内ホテルに宿泊する費用を補助する。
また、親族等から支援を受けることができない自宅療養者・濃厚接触者に日用品等の物資を提供する。

【対象】
家庭内に陽性者のいる濃厚接触者等
※その他詳細条件については市民健康課へ問い合わせ

健健康福祉部 市民健康課(内線:2262・2264)

第9弾

第8弾

PCR検査支援事業

【内容】
新型コロナウイルス感染症の拡大防止等を図るため、無料PCR検査の受付窓口設置をおこなう。

【対象】
感染に対して不安等のある市民

健康福祉部 市民健康課(内線:2241)

第9弾

第8弾

家庭内感染拡大防止事業

【内容】
新型コロナウイルス感染症の家庭内感染拡大防止を図るため、家庭内に陽性者のいる濃厚接触者等を対象に、市内ホテルに宿泊する費用を補助する。
また、親族等から支援を受けることができない自宅療養者・濃厚接触者に日用品等の物資を提供する。

【対象】
家庭内に陽性者のいる濃厚接触者等
※その他詳細条件については市民健康課へ問い合わせ

健健康福祉部 市民健康課(内線:2262・2264)

第9弾 子育て世帯給付金

【内容】
コロナ禍において、原油価格・物価高騰等の影響を受けた子育て世帯の負担軽減を図るため、給付金を支給する。
・こども1人あたり1万5千円

【対象】
以下のすべてを満たす者
(1) 2004年4月2日から2022年12月31日までに出生したこども(0歳~高校生年齢まで)を養育する者
(2) 令和4年8月31日以降、沖縄市に住所を有する者(令和4年12月31日までの出生および転入者)

こどものまち推進部 こども企画課(内線:3405)

第8弾 若者の生理用品支援事業

【内容】
新型コロナウイルス感染症の影響により、生理用品を必要とする概ね15歳から19歳の若年層に対し、生理用品の配布を行う。
併せて、児童相談および女性相談の窓口を案内し、適切な支援へとつなげていく。

【対象】
市内に在住または在学するおおむね15歳から19歳の女性

こどものまち推進部 こども相談・健康課(内線:3199)

第8弾 児童生徒衛生用品支援事業

【内容】
新型コロナウイルス感染症の影響により、衛生用品(生理用品等)を必要とする小中学生に対し、学校において衛生用品を準備・提供する。

【対象】
市立小中学校に通う児童生徒

沖縄市教育委員会 学務課(内線:2723)

第8弾 電子書籍の拡充

【内容】
新しい生活様式下において、在宅で過ごす時間を豊かなものとし、読書環境のさらなる充実を図るため、電子書籍サービスを拡充する。

【対象】
市内在住の方、市内に在勤・在学する方

沖縄市教育委員会 沖縄市立図書館(電話:098-929-4919)

 

 

お問い合わせ

企画部政策企画課 企画担当 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-934-3830

同カテゴリから探す