スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ組織一覧経済文化部 > 企業誘致課

企業誘致課

沖縄市経済文化部企業誘致課について

(1) 企業誘致に関すること(東部海浜開発地区を除く。)。 
(2) 雇用促進に関すること。 
(3) 中城湾港新港地区における企業誘致及び産業振興に関すること。 
(4) 勤労者福祉に関すること。 
(5) 産業の人材育成に関すること。 
(6) 工場立地法(昭和34年法律第24号)に関すること。 
(7) 就労支援に関すること。 
(8) テレワークセンターの管理運営に関すること。 
(9) ITワークプラザの管理運営に関すること。 
(10) 雇用促進等施設の管理運営に関すること。 
(11) シルバー人材センターに関すること。
 
実施事業へのリンク
創業・起業総合支援事業
創業希望者へのワンストップ相談やICT人材育成事業等を実施
※スタートアップカフェコザは、沖縄市創業支援拠点「Startup Lab Lagoon(スタートアップラボ ラグーン)」
として令和元年5月1日よりリニューアルオープンいたしました。


就職に関する相談窓口
街の就活スポット ジョブ カフェ


 
情報通信産業施設
沖縄市では、情報通信の基盤整備を推進し、広く市民等に情報通信技術を活用した場所を提供することにより、新たな雇用機会の創出と地域の活性化、情報通信関連産業の立地、事業化を促進するため、以下の施設を設置しております。

沖縄市テレワークセンター(沖縄市中央一丁目32番7号)

 
沖縄市ITワークプラザ(沖縄市泡瀬三丁目47番10号)
 
 
工場立地法
○「建築確認申請前の調整事項に関する届出」の調整について
「建築確認申請前の調整事項に関する届出」における工場立地法に基づく届出の調整状況については、明らかに
届出対象(製造業、電気・ガス事業等)の対象外と判断できる場合は、調整を不要とし、当該調整欄は空欄のまま
でよいこととします。
詳しくは下記の資料をご確認ください。
→「建築確認申請前の調整事項に関する届出」の調整について

○特定工場届出《工場の新設・変更に関する届出義務》
 
創業支援
○特定創業支援事業による支援を受けた証明書の交付について
沖縄市では、産業競争力強化法に基づく特定創業支援事業を実施しています。
沖縄市が指定する特定創業支援事業による支援を受けた方に対して、証明書の交付を
行っております。当該証明書によって、法人設立時(株式会社、合同会社)に必要な
登録免許税が軽減されるなどのメリットがあります。
詳しくは下記の資料等をご覧ください。

沖縄市における特定創業支援事業の証明書発行について

(様式)証明に関する申請書

・特定創業支援事業実施団体等へのリンク
1沖縄市創業支援拠点「Startup lab Lagoon」
2沖縄商工会議所経営支援課
3コザ信用金庫

産業競争力強化法に基づく創業支援について
 
関連リンク
職業訓練情報(沖縄労働局)

 

企業誘致課からのお知らせ

一覧を見る

企業誘致課の新着情報

一覧を見る

このページは経済文化部 企業誘致課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-929-3308   FAX:098-929-0260
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ