スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報緊急経済対策 > 新型コロナウイルス感染症にかかる緊急経済対策について

新型コロナウイルス感染症にかかる緊急経済対策について

最終更新日:2020年04月24日

経済分野

1.助成事業

①休業店舗支援金
【内 容】 新型コロナウイルス感染症の拡大防止として、接客を伴う飲食店等が休業した際に、支援    
      金(10万円)を支給する。
【対 象】 ライブハウス
      接待を伴う飲食店(バー、スナック等)
【担当課】 経済文化部 商工振興課(沖縄市コールセンター:080-9853-7426)
 
②事業者支援金
【内 容】 新型コロナウイルス感染症に関する経済対策として、売上等が50%以上減少した宿泊事業
      者等に対し、支援金(個人事業主10万円、法人30万円)を支給する。
【対 象】 宿泊業
      飲食業(居酒屋、レストラン、食堂等)
      旅行業、サービス業(イベント企画業等)
      旅客自動車運搬業
      ライブハウス・接待を伴う飲食店(バー、スナック等)の休業により影響を受けた酒小売業
      カラオケボックス業、運転代行業
【担当課】 経済文化部 商工振興課(沖縄市コールセンター:080-9853-7426)
 
③融資支援金
【内 容】 新型コロナウイルス感染症の影響により、中小企業セーフティネット資金等の融資の申し
      込みをしている事業者に対し、支援金(10万円)を支給する。
【対 象】 上記①、②の対象者を除く事業者で、セーフティネット保証等の認定を受け、かつ金融機
      関等に融資の申し込みをしている事業者及び、新型コロナウイルス感染症特別貸付の申し
      込みをしている事業者。
【担当課】 経済文化部 商工振興課(沖縄市コールセンター:080-9853-7426)
  

2.相談窓口の充実

①専門家の配置
【内 容】 中小企業診断士を配置し、市内事業者等に対して、新型コロナウイルス感染症に関する各
      種補助メニューの活用や事業継続等に関する相談支援を行う。
【対 象】 市内事業者等
【担当課】 経済文化部 商工振興課(内線:3224)
  
 ②コールセンターの設置
【内 容】 新型コロナウイルス感染症に関する各種補助メニューの問合せ等の対応
【対 象】 市内事業者等
【担当課】 経済文化部 商工振興課(沖縄市コールセンター:080-9853-7426)
  

3.医療従事者の支援

①医療従事者に宿泊割引クーポンの配布
【内 容】 沖縄市、沖縄市観光物産振興協会、中部地区医師会、コザホテル組合との協定書に基づ
      き、新型コロナウイルス感染症の対応を行っている医療従事者に対して、市内ホテルの宿
      泊割引クーポン券(2,500円/回)を配布する。
【対 象】 新型コロナウイルス感染症の対応を行っている医療従事者
【担当課】 経済文化部 観光振興課(内線:3551)
 

 こどものまち分野

1.助成事業

①認可外保育施設への利用料補助
【内 容】 登園自粛園児の利用料を減免した認可外保育施設に対して、その利用料(園児一人当たり
      上限42千円)を補助する。
【対 象】 登園自粛園児の利用料を減免した認可外保育施設
【担当課】 こどものまち推進部 保育・幼稚園課(内線:3138)
  
②放課後児童クラブへの利用料補助
【内 容】 利用自粛児童の利用料を減免した放課後児童クラブに対して、その利用料を補助する。
【対 象】 利用自粛児童の利用料を減免した放課後児童クラブ
【担当課】 こどものまち推進部 こども家庭課(内線:3191)
 

2.マスク等の配布

①布製マスク、使い捨てマスク、次亜塩素酸水の配布
【内 容】 こどもに布製マスクの配布及び保育園や学童の先生等に使い捨てマスクを配布するととも
      に、保育園や学童等に次亜塩素水を配布する。
【対 象】 マスク   :こども及び保育園、幼稚園、放課後児童クラブ、こどもの居場所等の職員
      次亜塩素酸水:保育園、幼稚園、放課後児童クラブ、こどもの居場所等
【担当課】 こどものまち推進部 こども企画課(内線:3404)
 

 福祉分野

1.助成事業

①介護施設等の感染防止に関する支援
【内 容】 介護施設等に新型コロナウイルス感染症の感染防止に係る費用(上限10万円)を給付す 
      る。
【対 象】 入所系の介護施設等
【担当課】 健康福祉部 介護保険課(内線:3098)
  
 ②障がい者施設の感染防止に関する支援
【内 容】 障がい者施設等に新型コロナウイルス感染症の感染防止に係る費用(上限10万円)を給付
      する。
【対 象】 入所系、居住系、訪問系及び計画相談支援事業を運営している法人
【担当課】 健康福祉部 障がい福祉課(内線:3155)

 

水道料金の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、上水道料金の令和2年6月分~令和2年8月分の基本料金を免除します。
 問合せ:上下水道局 料金課
 

市税等の猶予制度等について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少し、市税や保険料、公共料金等を納期限まで納めることが困難な方には、猶予制度があります。
 
 問合せ
  1.市税           :  納税課
  2.国民健康保険料      :  国民健康保険課 保険料係
  3.後期高齢者医療保険料   :  国民健康保険課 後期高齢医療係
  4.国民年金保険料      :  市民課 国民年金担当
  5.介護保険料        :  介護保険課 保険料係
  6.水道料金・下水道使用料  :  上下水道局 料金課
  7.市営住宅使用料      :  市営住宅指定管理者
  8.奨学金          :  沖縄市育英会







 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 政策企画課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ