スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報障がい・福祉生活保護 > 保護を受けた場合の援護

保護を受けた場合の援護

生活保護を受けると、申請すれば次の様な援護があります。

  • 市・県民税が非課税となります。固定資産税が免除されます。
  • 国民年金保険料が免除されます。
  • NHK放送受信料が免除されます。

※詳しくはケースワーカーにご相談l下さい

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 保護課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0707
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ