トップページ > よくある質問 > 税金 > 納税証明書 > 納税証明書を代理人が請求する際の委任状の様式はどのようなものですか?

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

納税証明書を代理人が請求する際の委任状の様式はどのようなものですか?

本人(同居の親族を含む)以外の代理人が請求する際には、委任状が必要です。
委任状の記載内容としては下記のとおりです。

  • 代理人の氏名、現住所、生年月日、電話番号、印鑑の押印
  • 証明書の種類、年度、通数、使用目的
  • 「私は、上記の者を代理人と定め、納税証明書の受領に関する一切の権限を委任します」
  • 委任者の現住所、氏名(フリガナ、旧姓)、生年月日、電話番号、印鑑の押印

なお、納税証明交付申請時には、代理人の本人確認が必要となります。(運転免許証、健康保険証等を持参下さい)

委任状の様式が含まれた申請書が、沖縄市ホームページ「申請書ダウンロードサイト」にありますので、印刷してご利用下さい。

お問い合わせ先

総務部 納税課

電話098-939-1212 内線3262~3263

お問い合わせ

総務部納税課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-982-1023