トップページ > 暮らし・手続き > 税金 > 固定資産税 > 固定資産価格等の閲覧、縦覧について知りたい

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

固定資産価格等の閲覧、縦覧について知りたい

固定資産課税台帳の閲覧について

固定資産の評価は、総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ、市町村長がその価格等を決定することになっています。このようにして決定した価格等は固定資産課税台帳に登録され、この登録された内容を閲覧していただくことができます。沖縄市の固定資産価格等の閲覧は常時実施しておりますので、【資産税課】でご覧ください。

<閲覧できる関係者>

※来庁された方のお名前が確認できる書類(運転免許証・保険証など)をご持参ください。

  • (1)固定資産の1月1日現在の所有者(納税義務者)
  • (2)固定資産の共有者(連帯納税義務者)各人
  • (3)所有者の相続人
    →お名前が確認できる書類、相続人であることが確認できる戸籍の証明書
  • (4)固定資産税の納税管理人
  • (5)所有者から閲覧することについて委任を受けている者
    →お名前が確認できる書類、委任を受けていることが確認できる戸籍の証明書

※借地・借家人(対価が支払われているものに限る)の方への情報開示制度が設けられ、借地・借家人の方が、借りている対象資産の固定資産課税台帳を閲覧し固定資産税額を確認できるようになりました。手数料は土地5筆、家屋1棟(区分所有家屋にあっては専有部分一個)ごとに200円となります。賃貸借契約書など関係を証明するものをお持ちください。

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧について

市内の課税資産(土地・家屋)の評価額一覧表(縦覧帳簿)をご覧いただくことによって、自己の資産の評価額が適正であることを確認できます。
このことを縦覧といい、沖縄市では、当該年度の最初の納期限の日まで実施しておりますので【資産税課】でご覧ください。

<縦覧できる方>(本人と確認できるものを持参してください)

  • (1)固定資産税の納税者
  • (2)固定資産税の納税管理人
  • (3)納税者から縦覧することについて委任を受けている者

※その他、状況やケースにより閲覧・縦覧できる場合もありますので、お問合せください。

お問い合わせ

総務部資産税課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-982-1023