スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ沖縄市の情報主な施設・機関 > 沖縄市宮里児童センター

沖縄市宮里児童センター

最終更新日:2019年05月24日


※「正しく表示されない場合はPCサイト(画面右上にある)に切り替えてください。



 

沖縄市宮里児童センターは「特定防衛施設周辺整備調整交付金」及び「沖縄県放課後児童クラブ支援事業補助金」を活用し、宮里中学校区の児童館として平成30年4月14日にオープンしました。

 

宮里児童センター利用について

 県内においては、新型コロナウイルス感染症の拡大が予断を許さない状況が続いております。当センターを利用する際は「健康状況申告書」を提出いただき、「マスクの着用」「タオル」「水筒」のご持参、「手洗い消毒」「検温」を行った上でのご利用となります。活動につきましても、ソーシャルディスタンス活動を取り入れながら、こども達へ居場所や遊びの提供を行っています。 
 

 新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力について「PDF」

 当施設では一層感染防止対策を講じながら、施設運営を継続しており、今後も利用者の安全と健康に細心の配慮をしながら感染防止に努めてまいります。
 つきましては、県内や地域での感染拡大を防ぐためにも、下記の事項について確認していただき、一層の感染予防のご理解とご協力をよろしくお願い致します。


1. 基本的な感染防止対策の徹底
3密を避ける、マスクの着用、手洗い、手指の消毒、うがい、換気、水分をとる、体温チェックなどの感染防止対策を徹底してください。

2. 利用する際の適切な判断
(1)お子様または同居家族等に「発熱等の風邪症状」があれば、利用を控えてください。
(2)家庭内や身内に接している方々に「感染者」がいる場合は、利用を控えてください。
(3)家庭内や身内に接している方々に「PCR検査を受ける者」または「PCR検査を受けた者」がいる場合は、利用を控えてください。
(4)「濃厚接触者」として認定された場合は自宅待機となります。具体的な日数については保健所と確認をお願いします。

 
 

アクセス

 
お車でお越しの際は、児童センター側面の利用者駐車場をご利用ください

 

宮里児童センターご案内

 

☆ 児童センターはこんなところ! ☆  

★ 今月のセンターたより(PDF)★

☆ 子育て広場「ハッピー」 ☆  
 









 

 じどうかんもあるよ


クリックorタップ➡じどうかんもあるよ


 

【若者の生理用品支援事業】


新型コロナウイルス感染症の影響による経済的事情などから、生理用品を用意することが難しい、主に若い方へ無償で生理用ナプキンをお渡しします。配布場所は下記のとおりです。

 

対 象 者: 沖縄市在住、在住の主に10代の若者

配布場所:沖縄市内高等学校、沖縄市内児童館
     沖縄市社会福祉文化プラザ事務室
     沖縄市社会福祉センター事務室
     沖縄市こども相談・健康課 

配布期間:令和4年3月末まで
日曜、祝日はお休みです

○詳しくはこちらをクリック○

 

その他、外部事業


☆ 出張ひろば ☆

出張ひろばは、乳幼児を育てていらっしゃる方や、その家族がより楽しく子育て出来るための情報交換や相談を相談を行うと共に、親子で遊べる場所を提供する事業です。

対象:0歳~3歳までの親子
日時:毎週水曜日・木曜日
時間:午前の部、午前10時~12時
   午後の部、午後1時~4時まで

※出張ひろば問い合わせ
 あけぼの子育て支援センター
 電話:098-933-9330

 

 関連機関と施設

 ○ 宮里小学校 ○

○ 美原小学校 ○

○ 宮里中学校 ○

◇ 宮里自治会 ◇


◇ 東自治会 ◇

◇ 青少年センター ◇

◇ 児童健全育成推進財団 ◇



このページはこどものまち推進部 こども家庭課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ