トップページ > 子育て・教育 > 子ども子育て支援 > ひとり親支援 > ひとり親家庭等認可外保育施設利用支援事業について

更新日:2022年5月17日

ここから本文です。

ひとり親家庭等認可外保育施設利用支援事業について

目的

ひとり親家庭等における認可外保育施設の利用料の負担を軽減することにより、当該家庭の生活の安定と自立の促進に寄与することを目的とする。

対象者

沖縄市に住民登録を有し、次の3つの要件すべてに該当するひとり親家庭の母又は父等であって、本事業を利用する資格を有する旨の認定を受けた者

  1. 児童扶養手当の支給要件を満たしている保護者、又は沖縄市母子及び父子家庭等医療費助成事業の受給資格を満たしている保護者
  2. 沖縄市に保育の必要性の認定を申請し、その認定を受けた子どもの保護者
  3. 沖縄市に保育所の利用の申し込みを行ったが、定員に空きがない等の理由により認可外保育施設を利用している子どもの保護者

補助額

子どもが利用する保育施設が定める利用料から、子ども・子育て支援法に基づき市が定める利用者負担額を控除した額

上限額33,000円

対象期間

申請いただいた日の翌月分からの減免(補助)適用となります。年度途中で申請いただいた場合、遡及して減免(補助)が適用されることはありません。

補助の認定を受けるには・・・

沖縄市役所保育・幼稚園課で申請をしてください。申請後に利用資格認定書を交付します。

必要なもの

  1. 児童扶養手当受給者証の写し又は沖縄市母子及び父子家庭等医療費受給者証の写し
  2. 支給認定通知書(市町村発行)
  3. 沖縄県ひとり親家庭等認可外保育施設利用支援事業利用証明書(認可外保育施設発行)
  4. 印鑑(朱肉を使うもの。認印可)

変更及び喪失の届出

沖縄市外に転出する場合や上記の対象者の要件に該当しなくなったときは、必ず保育・幼稚園課へ届け出てください。

お問い合わせ

こどものまち推進部保育・幼稚園課支援係

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-939-1531