トップページ > 暮らし・手続き > 税金 > 証明書 > 税に関する証明書の発行について

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

税に関する証明書の発行について

税に関する証明にはどのようなものがあるの?

下記の5種類の証明があります。

(1)市民税・県民税 所得証明【資産税課】

指定された年度(注)の収入、所得等の種類及び金額を証明します。

(2)市民税・県民税 所得課税証明【資産税課】

指定された年度(注)について、下記の事項を証明します。

  • 収入、所得等の種類及び金額
  • 所得控除の内訳及び金額
  • 市・県民税の税額等の内訳及び金額

(注)
市・県民税証明(所得証明)の所得の内容と年度の関係は以下のとおりです。
○○年度の証明→○○-1年(前年)1月~12月の所得
(例:平成31年度(2019年度)の証明→平成30年(2018年)1月~12月の所得)

(3)固定資産評価証明【資産税課】

土地・家屋などの指定された年度の固定資産の1筆1戸ごとの地目、地積、床面積、価格、固定資産税の課税標準額などを証明します。

(4)納税証明【納税課】

市・県民税、固定資産税等の指定された年度の税目の納付状況等を証明します。

(5)車検用納税証明【納税課】

軽自動車の継続検査時に必要な証明です。

お問い合わせ先

資産税課 電話098-939-1212 内線2252

納税課 電話098-939-1212 内線3262、3263

お問い合わせ

総務部資産税課管理係

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-982-1023