スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ組織一覧総務部防災課 > 平成27年度土砂災害警戒区域指定及び基礎調査結果について

平成27年度土砂災害警戒区域指定及び基礎調査結果について

最終更新日:2018年09月12日

 県は、急傾斜地の崩壊等のおそれがある土地に関する地形、地質、降水等の状況及び土砂災害の発生のおそれがある土地の利用の状況その他の事項に関する調査「基礎調査」を行いっています。
 また、平成27年6月5日、沖縄市内において、県は、土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に基づき、新たに21箇所の土砂災害警戒区域を指定しました。
 

※土砂災害防止法とは、土砂災害から国民の生命を守るため、土砂災害のおそれのある区域について危険の周知、警戒避難態勢の整備、住宅等の新規立地の抑制、既存住宅の移転促進等のソフト対策を推進するものです。
土砂災害防止法の概要

沖縄市内における土砂災害警戒地域についてはこちらで確認できます。
土砂災害警戒区域指定状況(沖縄市)沖縄県ホームページ

沖縄市内における基礎調査結果についてはこちらで確認できます。
基礎調査結果(沖縄市)沖縄県ホームページ

また、沖縄市役所防災課・道路課の窓口にて確認することも可能です。


 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 防災課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ