スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報暮らし・環境男女共同参画 > 男女共同参画社会とは?

男女共同参画社会とは?

 男女が互いにその人権を尊重しつつ喜びも責任も分かち合い、性別にかかりなく、その個性と能力を発揮することができる社会です。

 現在の私たちを取り巻く社会では、経済活動の成熟化、少子高齢化の進展、家族形態の多様化、地域社会の変容、国際化、情報化等急激に情報が変化しています。そのような状況に対応していく上で、職場、学校、地域、家庭で「男は仕事、女は家庭」といったような性別による固定的な役割分担にとらわれずに、それぞれの個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の実現が求められています。

男女共同参画社会の実現に向けて

 平成11年6月に、5つの理念をもつ「男女共同参画社会基本法」が公布・施行されました。男女共同参画社会の形成に関する基本理念とこれに基づく基本的な施策の枠組みを国民的合意の下に定めることにより、社会のあらゆる分野において、国、地方共同団体及び国民の取り組みが総合的に推進されることを目的としています。

男女共同参画社会基本法の5つの理念
  1. 男女の人権の尊重
  2. 社会における制度又は慣行についての配慮
  3. 政策等の立案及び決定への共同参画
  4. 家庭生活における活動と他の活動の両立
  5. 国際的協調

私たち自身の身の周りの家庭や地域、学校や職場などが男女共同参画になっているかどうかチェックすることから初めてみませんか?

男女共同参画社会基本法をイラスト入りで解説しています → 基本法

男女共同参画社会を詳しく知りたい方は内閣府男女共同参画局のホームページへ

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは市民部 平和・男女共同課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-1222
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ