トップページ > よくある質問 > 税金 > 市税の納付 > 市税の口座振替について知りたい

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

市税の口座振替について知りたい

口座振替制度

市税(市県民税、固定資産税、軽自動車税)の納付の方法として口座振替という便利な方法がございます。一度手続きされますと、翌年以降も継続しますので、お忙しい方や、ご不在がちの方には特に便利です。納め忘れしないためにも、納税は口座振替をお勧めします。
・申込手続き
あなたの預貯金口座のある金融機関等で預貯金通帳・届出印と納税通知書をご持参のうえ直接お申し込み下さい。口座振替依頼書は、市内の各金融機関の窓口及び【納税課】にあります。(固定資産税及び市県民税の当初納税通知書にも添付されていますのでご利用下さい。)

口座振替できる金融機関は下記のとおりとなります。

沖縄銀行、沖縄海邦銀行、沖縄県労働金庫、コザ信用金庫、琉球銀行、沖縄県農業協同組合、ゆうちょ銀行。

※1 一度口座振替の手続きをしますと、解約又は変更の届出がされない限り毎年継続して口座振替となります。
※2 残高不足等の理由により振替できない場合、その分の再振替はできませんので【納税課】までご連絡下さい。
※3 口座振替済通知書は送付しておりませんので、口座振替納付の方への領収済みの確認については通帳への記帳をもって通知とさせていただきます。
ただし、車検対象車の軽自動車税については、納税証明書付き領収書ハガキを送付します。

口座振替の振替日は納期の最終日です。預貯金残高の確認を前日までにお願い致します。

お問い合わせ

総務部納税課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-982-1023