スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページよくあるご質問税金 > 住宅や土地を保有しているとき・貸したときなどにかかる主な税金について知りたい

住宅や土地を保有しているとき・貸したときなどにかかる主な税金について知りたい

保有しているとき
固定資産税(市税) 毎年1月1日(賦課期日)現在の土地、家屋、償却資産(これらを「固定資産」といいます)の所有者に対し、その固定資産の価格をもとに算定される税額をその固定資産の所在する市町村が課税する税金です。
税率は、100分の1.4です。

貸したとき
所得税(国税):不動産所得として課税されます。
住民税(市税):不動産所得として課税されます。

国税についてのお問い合わせ先:
【沖縄税務署 098-938-0031】

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 資産税課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-982-1023
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ