スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

社会福祉法人について

最終更新日:2018年08月14日

社会福祉法人の所轄庁

第2次一括法(「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」(平成23年法律第105号))の施行により社会福祉法が改正され、社会福祉法人関係の一部の事務の権限が都道府県から市へ移譲されました。

これに伴い、定款認可等の事務の窓口が県から市に変更となりました。

ただし、社会福祉法人への指導監査については、中部広域市町村圏事務組合において、うるま市、沖縄市、宜野湾市の法人の指導監査を実施することになっています(施設の監査は引き続き沖縄県が実施)。
 

なお、第1種社会福祉事業の開始届出受理及び許可、第2種社会福祉事業の開始届出受理、変更及び廃止届出受理に係る事項については、従来どおり沖縄県が所管する業務となります。

沖縄市が所轄庁の社会福祉法人一覧

 

関係機関へのリンク

  社会福祉法人制度、関係法令等が掲載されています。

  沖縄市所轄の社会福祉法人への指導監査を行っています。   施設の監査を行っています。   現況報告書、計算書類及び社会福祉充実計画の情報を公表しています。





 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 ちゅいしぃじぃ課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ