更新日:2022年8月30日

ここから本文です。

はたちの集い

 令和5年(2023年)以降、成人式は「はたちの集い」に変更となります。

令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられることとなりました。

沖縄市では、成年年齢引き下げ後もこれまで同様、20歳に達する方を対象として式典を開催します。

 

 ※対象者の方には、11月頃に案内通知書を発送する予定です。

 

・令和5年はたちの集い(旧成人式)司会者・抱負発表者・パンフレットデザイン作成者募集

20歳開催の理由

  • 18歳を対象とした場合、受験勉強や就職活動の時期と重なるため
  • 20歳は飲酒や喫煙も含めすべての年齢制限がなくなる区切りの年齢であり、引き続き重要な節目である ことから、社会教育の一環として、改めて自分に責任を持ち自律した成人としての自覚を促し励ます場とするため
  • 令和4年度に成年年齢に達する市内高校生を対象としたアンケート調査において、20歳での開催を希望する回答が多数であったため
     

その他、よくあるご質問

  • Q.現在は沖縄市外に住んでいるが、沖縄市出身で沖縄市の「はたちの集い」に参加したい。
    A.参加可能です。ただし、案内状は市内に住所のある方にしか郵送されませんのでご了承ください。(案内状がなくても入場できます。)
  • Q.沖縄市に在住しているが、他市町村の「はたちの集い(市町村によって名称が異なる場合があります。)」に参加したい。
    A.参加を希望する市町村の「はたちの集い」担当部署へお問い合わせ下さい。
  • Q.案内状を紛失してしまったが、どうしたら良いか。
    A.案内状がなくても入場できます。また再発行を希望する方は、生涯学習課までお問い合わせください。

 

お問い合わせ

教育部生涯学習課 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212