スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報 > 姉妹都市山形県米沢市との小学生交流事業のための交流基金へ御寄附をお寄せくださいませんか

姉妹都市山形県米沢市との小学生交流事業のための交流基金へ御寄附をお寄せくださいませんか

最終更新日:2020年03月05日

沖縄市教育委員会では、「沖縄市上原清善児童生徒交流基金」へのみなさまのあたたかいご支援を募集しています。
お寄せいただきました御寄附は、姉妹都市であります山形県米沢市との小学生交流事業に活用させていただきます。

○基金のきっかけ
 沖縄市の上原清善さん(故人)が、姉妹都市である山形県米沢市との小学生交流のために多額の御寄附を寄せられま   した。市教育委員会では「沖縄市上原清善児童生徒交流基金」を創設して、平成元年度から米沢市の小学生との相互訪問を行う小学生交流事業を開始いたしました。
 この基金を基に、多くの沖縄市の小学生が米沢市の小学生と交流し、相互の郷土の歴史や文化、人情に触れる貴重な機会をいただき、上原さんの思いを学ぶことができました。令和になって最初の昨年も、7月には米沢市の小学生が沖縄を訪問され、上原さんの思いに触れる体験日程を行いました。
 今後もこの交流事業を充実・継続するために、多くのみなさまのご支援をいただきたいと思います。
 
 上原清善さんの思い…
  上原清善さんは、戦時中のフィリピンで戦友だった山形県米沢市出身の高橋房雄さんの御遺骨を
 戦後にフィリピンで収集され、ご遺族の元へと送り届けました。そして、平和への思い、友情の貴さ
 を両市の次代を担う子どもたちに伝えたいとの思いから、御寄附を寄せられたものです。
  生前は両市の小学生が上原さんのご自宅を訪ね、直接その思いをお聞きする機会もありましたが、
 平成23年に上原さんは惜しくもを瞑りました。

○御寄附の方法
担当課(教育委員会指導課 電話番号 098-939-7976)までご連絡ください。
担当者より、寄附についての方法等について御説明いたします。
 寄附申込書

○寄附金控除について
市などの地方公共団体に寄附をした場合は、確定申告を行うことで、所得税が還付される場合があります。
詳細につきましては、税務署へお問い合わせください。また、下記の国税庁パンフレットでご確認いただけます。

 参照:国税庁パンフレット「寄附金を支出したとき」

  

  
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは指導部 指導課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 7F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ