スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ組織一覧経済文化部農林水産課 > 家畜伝染病予防助成事業について

家畜伝染病予防助成事業について

最終更新日:2021年10月01日

概要

安心安全な畜産物の生産等を確保することを目的として、県が実施する豚熱等の一部のワクチン接種や、検査にかかる手数料、家畜用ワクチンの購入費用について2分の1以内で補助。

主な補助対象者の要件

沖縄市に住所または主たる事務所を有し、且つ畜産業による事業収入が50万円以上あり、収入全体の過半を占める者又は認定新規就農者。
※他諸条件がございます。

主な補助事業の内容

1.予防接種手数料補助

沖縄県が実施する豚熱、牛異常産のワクチン接種、ヨーネ病、結核病、ブルセラ病、腐蛆病の検査手数料の2分の1を補助。

2.家畜用薬品購入補助

(1)豚丹毒ワクチン、日本脳炎不活化、生ワクチンの購入費の2分の1を補助。(1農家当たり5万円上限)
(2)トキソプラズマ病予防薬について、購入費の2分の1を補助。(1農家当たり上限40キロ)
 
申請期限は来年2月末まで。(※予算が無くなり次第受付終了。)
※新規で補助事業を希望される場合は、事前に農林水産課へご相談下さい。
※ご不明な点がございましたら、沖縄市農林水産課までお問合せ下さい。

沖縄市農林水産課 農水係
TEL:098-929-3307
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 農林水産課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ