12月のおはなし会

  1. 12月のおはなし会

最終更新日:2021年11月30日


12月のおはなし会
 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、先着10組までのご参加とさせていただきます。
また、状況によっては開催場所の変更や中止となる場合もあります。
予定日に開催状況をHPや電話でご確認下さいますようお願いいたします。


毎月第2・3・4土曜日に、午後3時から約30分間、
「多目的ルーム」にて絵本の読み聞かせや紙芝居、手遊びなどをおこなっています。
どうぞお気軽にご参加ください♪

12月11日(土)

『まどから★おくりもの』(大型絵本)

五味太郎/作・絵 偕成社

 クリスマスのよる、サンタさんがまどからプレゼントを
おくってくれます。まどからみえたあいてに、ピッタリの
おくりものをえらんでくれるのです。
でも、なんだかおかしいのです。まどをあけてみると、サンタさんがおもっていたあいてとはちがっているみたい。

『ほしのクリスマス号』(ブラックパネルシアター)

こばやしまさよ作 たんぽぽきいろ絵 アイ企画

 森の広場にそびえる大きな木と、森の仲間たちの
お話です。

12月18日(土)おはなしボランティアゆいゆいさん担当

『北風ふいてもさむくない』(絵本)

あまんきみこ/文 西巻茅子/絵  福音館書店

 すてきなマフラーを編んでもらったかこちゃんと、きつね、うさぎ、ねずみの子どもたち。みんなで「北風ふいても、さむくない」と歌いながら歩いていると、どこからか
小さな泣き声が聞こえてきて…。

『あわてんぼうのサンタクロース』(パネルシアター)

 

 リズム良く、あわてんぼうのサンタクロースの歌に
合わせて楽しくパネルシアターを演じます!

12月25日(土)

『いろいろクリスマスツリー』(絵本)

おおで ゆかこ/作 アリス館

 もうすぐクリスマス。森のなかではリスたちが、たくさん集めたどんぐりで木を飾りました。
氷の国のペンギンたちは、みんなで氷山を削って、ツリー・スライダーを作り…。
動物たちが、思い思いにクリスマスツリーを作ります。

『ぐりとぐらのおきゃくさま』(大型絵本)

中川李枝子/文 山脇百合子/絵  福音館書店

 雪合戦をしていたぐりとぐらは、雪の上に大きな長靴の跡を見つけました。
足跡は森を抜けて原っぱを通り、ぐりとぐらの家のドアの前で消えています。
いったい誰の足跡なのでしょう?