スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報人事・採用情報 > 市職員の懲戒処分について

市職員の懲戒処分について

最終更新日:2019年01月23日

平成31年1月23日付けで、次のとおり職員の処分を行いましたので公表します。
 
○ 処分事案の概要
平成30年12月22日午前6時33分頃、うるま市みどりまちの路上で車を運転中に、方向指示器を点灯せず左折したところを警察に発見され、酒の臭いがしたため、酒気帯び運転により現行犯逮捕された。呼気からは基準値の約1.5倍のアルコールが検出されている。

○ 根拠法令
地方公務員法第29条第1項第3号 
『三  全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合』

○ 処分の内容
 
被  処  分  者 処分の内容 処分の理由
所属部 職名 年齢 性別
総務部 主任主 事 50歳 男性 停 職
4 月
平成30年12月22日午前6時33分頃、うるま市みどりまちの路上で車を運転中に、方向指示器を点灯せず左折したところを警察に発見され、酒の臭いがしたため、酒気帯び運転により現行犯逮捕された。
呼気からは基準値の約1.5倍のアルコールが検出されている。
このことは、地方公務員法第29条第1項第3号に規定する全体の奉仕者にふさわしくない非行であり、市民の模範となり信頼を得るべき公務員として自覚を欠いた行為及び、市全体の社会的信用を著しく失墜させたことについて責任を問うべきものである。
従って、上記の事実を踏まえた措置を行う必要がある。
 
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 人事課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ