スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報市長の部屋トップページフォトギャラリー > ホワイトライオン贈呈記者会見

ホワイトライオン贈呈記者会見

最終更新日:2017年01月11日


                             平成28年12月16日 (金)
            東北サファリパークとの共同記者会見

福島県二本松市塩沢温泉にある「野生の王国」東北サファリ―パークでは、ライオン・トラ
をはじめ、ゾウ等約1100頭羽のアフリカ動物放し飼いしています。
1975年に野生で野生での白いライオンが発見されました。東北サファリパークの白いライオン
は、1986.9.20生まれのオスと1984.5.18生まれのメス 1987.3.13に南アフリカ
共和国のヨネスバーグ動物園から輸入し飼育したのが始まりです。1992.6.4に日本で最初の
ホワイトライオンの赤ちゃんが誕生しました。
東北サファリパークから沖縄こどもの国へホワイトライオンをいただける事になりました。
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 秘書広報課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0656
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ