スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報 > 令和2年国勢調査の調査員を募集します。

令和2年国勢調査の調査員を募集します。

最終更新日:2020年06月28日


国勢調査は、日本の未来をつくるために必要な、大切な調査です。
沖縄市では、いま、「国勢調査員」として、調査業務に理解と誠意を持って
携わっていただける、20歳以上の方を広く募集しています。

❖国勢調査とは

 国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした国の最も重要な調査であり、5年ごとに実施されます。
 国勢調査の結果は、福祉施策や生活環境整備、災害対策など、生活の向上に必要な施策に利用されます。

 (外国人の方も対象となります。)
 
❖応募資格


 1.原則として20歳以上の方
 2.責任を持って調査事務を遂行できる方
 3.調査内容についての秘密を保持できる方
 4.税務、警察、選挙に直接関係のない方
 5.暴力団員ではなく、暴力団、暴力団員と密接な関係のない方


❖主な仕事の内容


 国勢調査員の仕事内容は、大きく5つです。
①調査員説明会に参加  ②担当している地域の
  確認
 ③調査についての説明と
    調査書類の配布
 ④回答確認リーフレット 
 の配布と調査票の回収
⑤調査票の整理と提出


❖任用期間


 令和2年8月下旬から10月下旬まで

報酬について


 約35,000円(1調査区・概ね70世帯受持ちの場合)
 ※受持ち調査区数や調査世帯数により異なります。


❖応募方法


 必要書類をご準備のうえ、お申込みください。
 (履歴書及び調査員申込書は、政策企画課統計担当窓口にも備え付けてあります。)
 1. 必要書類:①履歴書(指定様式)、②調査員申込書(指定様式)、③印鑑(認め印可)
         ④顔写真1枚(縦4㎝×横3㎝)
         ⑤預金通帳等口座が確認できるもの(報酬振込用)
         ⑥マイナンバー通知書又は、マイナンバーカード(報酬振込用)
         ⑦マイナンバー身元確認書類(顔写真のある身分証明書)
          運転免許証、運転経歴証明書、パスポート等のいずれか1つ
         ※顔写真のある書類を提示出来ない場合は、下記の書類が2つ以上必要です。
        (医療保険の被保険者証、国民年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書)
        
 2.申込場所: 沖縄市役所 企画部 政策企画課統計担当(本庁舎5階)
           電話番号:098₋894₋6138        
 
   ①令和2年国勢調査 調査員募集案内
 
  ②履歴書(指定様式)
    ③調査員申込書(指定様式)
 

  

❖関連リンク


   総務省統計局 国勢調査2020キャンペーンサイト【タイトルをクリック】 

 

 

お問い合せ
 沖縄市役所 企画部 政策企画課統計担当
 住所:沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
 電話:098-939-1212(内線2326・2327)
   (受付時間:午前8時30分から正午、午後1時から午後5時15分) 



 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 政策企画課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ