スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ市政情報市政運営 > 第5次沖縄市行政改革大綱について

第5次沖縄市行政改革大綱について

最終更新日:2020年02月28日

沖縄市では、市民の視点に立った迅速な行政サービスの提供を図り、将来にわたり持続可能な行財政運営を確立するため、「第5次沖縄市行政改革大綱」を策定しました。

 

改革の目的

質の高い市民サービスの向上を図る迅速かつ的確な行政運営

 

改革の基本方針

1.市民との協働による開かれた行政運営の推進
2.時代の変化に対応する行政体制の確立
3.持続可能な安定した財政基盤の確立


 

推進期間

平成28年度から平成32年度まで(5年間)

第5次 沖縄市行政改革大綱

第5次沖縄市行政改革大綱に基づく実施計画

○第5次沖縄市行政改革大綱に基づく実施計画 取り組み実績報告についての指導・助言
令和2年1月22日に沖縄市行政改革推進委員会より「第5次沖縄市行政改革大綱に基づく実施計画 平成30年度取り組み実績報告」についての指導・助言を受けましたので、その内容を公表いたします。

第5次沖縄市行政改革大綱に基づく実施計画 平成30年度取り組み実績報告への指導・助言について


担当:企画部政策企画課 行政改革担当(内線2380~2383) 
 
 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 政策企画課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ