スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

市長からのメッセージ

最終更新日:2015年04月06日

 本市は、戦後、“基地のまち”と形容され、様々な影響を受けながら発展を遂げ、
地域や各地からの人々によってもたらされた文化とアメリカ文化などが混在一体
となって、チャンプルー文化(コザ文化)が形成されてきました。
 
 現在では、県内第2の人口を有しており、全国的にもこどもの人口比率が高く、
米国や中国、南米等、約40カ国余の外国人が暮らし、生活習慣や言語、風景など
国際色豊かなまちです。
  また、エイサーや民謡、ロックやジャズ等々、多様な芸能・芸術、文化活動が盛んです。
 
  沖縄市のさらなる発展を応援して下さる皆さん、生まれ育った沖縄市に貢献したいという皆さん、
 皆さんの思いを市民一人ひとりがこのまちを愛し、これからも住み続けたいと願う「活力あふれる
 まちづくり」に活かしていきます。
 
  市民や全国の皆さんには、私たちのまちづくりへ共鳴をいただき、友好の輪や親しみがより一層
 広がることを期待しています。
 
今後とも沖縄市への応援をよろしくお願いします。
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは企画部 政策企画課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ