スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ組織一覧総務部契約管財課 > 契約管財課様式集

契約管財課様式集

目次

入札辞退届書

辞退届書について 沖縄市が発注する建設工事等の入札業務において、入札辞退を行う場合には、下記の辞退書をダウンロードし業務内容を記入の上、入札業務担当者へ提出してください。

辞退届書ダウンロード

入札参加資格審査申請書変更届

入札参加資格審査申請書変更届書が必要な方は下記の項目より選んでダウンロードしてください。

入札参加資格審査申請書等変更届ダウンロード

ファイルはExcelで作成しております。

※ 提出は、事実の発生した時から2週間以内に提出してください。

手順

  1. 入札参加資格審査申請書変更届を提出(業者→契約管財課) (必要書類を添付の上)
  2. 変更届に基づき各課への通知文を作成、発送

必要書類

*下記事項の業種について「測量及び建設コンサルタント業務等」を「委託」と呼びます。

1 商号 ○登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○委任状及び使用印鑑届  ※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
2 代表者 ○登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○委任状及び使用印鑑届  ※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
3 資本金 ○登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
4 所在地 ○登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○委任状及び使用印鑑届  ※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
 
≪県外・市外・準市内業者が本社の所在地を沖縄市に移した場合≫
○登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫  
○技術者資格者数入力票≪様式(工事委託)≫  
〇技術職員の資格等証明書(写し) 
〇技術職員の雇用が確認できる証明書(健康保険被保険者証、雇用保険被保険者証等の雇用が確認できる書類)(写し)  
○障がい者雇用・表彰・ISO・エコアクション21等 ≪様式≫※建設工事のみ
 ①障がい雇用の確認できる書類を添付
 ②表彰状等の写し
 ③認証取得を示す登録証の写し (和文標記の登録証)
〇市在住者名簿 ≪様式(工事委託)≫
 ①市在住者職員の雇用が確認できる証明書(健康保険被保険者証、雇用保険被保険者証等の雇用が確認できる書類)(写し)     
  ②住所が確認できる最新の公的書類(住民票抄本等)(写し) 
  ③雇用・住所が確認できる書類(市・県民税特別徴収税額の通知書等)(写し) 
*①②を一緒に提出するか、③だけを提出して下さい。
〇前住所の市税等の滞納のない証明書(過年度分でも滞納がない事が証明できるもの)【県外業者のみ】
〇事業所所在地見取図≪様式(工事委託)≫  
〇事務所の外部及び内部写真(全てカラーコピーで提出)
5 電話番号 添付無し
6 FAX番号 添付無し
7 建設業許可区分・年月日・業種追加・一部取消 ○建設業許可通知書又は建設業許可証明書 (写し)
8 技術職員 ○技術者資格者数入力票≪様式(工事委託)≫  
○技術職員有資格者名簿≪様式(工事委託)≫  
○技術職員資格等証明書(写し)【市内業者のみ】
○雇用確認証明書(健康保険被保険者証等の雇用が確認出来る書類の写し。
登録申請時に提出したものは不要。)【市内業者のみ】
9 経営事項審査結果通知書 ○経営規模等評価結果通知書 (写し)
10 支店

*届出が必要なパターン
追加① 〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫  
○(支店名を登記していれば)登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○(上記がなければ)追加する支店の営業証明書又は法人等の設立・設置及び閉鎖等申告書(写し)
○委任状及び使用印鑑届 
追加②  
≪県外・市外業者が新しく沖縄市に支店を設置する場合≫
〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫  
○(支店名を登記していれば)登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○(沖縄市の市民税課に提出した)法人等の設立・設置及び閉鎖等申告書(写し)
〇事業所所在地見取図≪様式(工事委託)≫
〇事務所の外部及び内部写真(全てカラーコピーで提出)
○委任状及び使用印鑑届
※県外業者で沖縄市の支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
 変 更 ③ 住所  
〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫   
○(支店名を登記していれば)登記簿謄本(写し)、又は現在事項全部証明書(写し)又は履歴事項全部証明書(写し)
○(上記がなければ)変更する支店の営業証明書又は法人等の設立・設置及び閉鎖等申告書(写し)
○委任状及び使用印鑑届
※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
名称、TEL、FAX 〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫  
支店長等 〇登録業者入力票≪様式(工事委託)≫  ※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
○委任状及び使用印鑑届
※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
使用印鑑 ○委任状及び使用印鑑届
※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
11 合併等

入札参加資格承継書
○関係企業すべての履歴事項全部証明書(写し) 

○合併契約書(写し)  
※合併契約書等がない場合は、株主総会議事録等の合併等が行われたことを証明する書類
○廃業届(写し)
※合併により消滅等した法人のもの
○委任状及び使用印鑑届
※県外業者で支店等に、入札・契約等の権限を委任する場合
○建設業許可証明書(写し)又は受付印のある建設業許可申請書(写し)
※建設工事のみ
○経営規模等評価結果通知書(写し)
※建設工事のみ

市内業者の場合…沖縄市指定様式(変更届書)を使用し、書類に不備がないか確かめてください。
市外・準市内業者の場合…沖縄市指定様式(変更届書)を使用(沖縄県指定でも可)
県外業者の場合…建設省・県指定様式でも可(可能であれば沖縄市指定様式)

※ A4サイズの用紙で提出お願いします。

総合評価落札方式の様式

沖縄市の発注する総合評価落札方式において、使用してください。

契約保証金還付請求書

沖縄市発注の工事で、契約保証金を現金で行った場合、工事を完了したとき契約保証金の還付請求を行います。
下記契約保証金還付請求書に必要事項を記入の上総務部契約管財課契約担当へ提出してください。

契約保証金還付請求書ダウンロード

警備・清掃・建設設備管理業務の入札参加資格申請書変更届

申請書内容に変更が生じましたら変更届の提出をお願いします。下記よりダウンロードしてください。

警備業務・清掃業務・建物設備常駐管理業務の入札参加資格申請書変更届

入札書・委任状

※ 入札にあたっては、上記様式の入札書、委任状に必要事項を記入し、下記の入札心得をご一読の上ご提出ください。

沖縄市建設工事等競争入札心得
 

様式

説明

入 札 書

 ※入札回数は原則3回までです

委 任 状

 ※代理人が入札に参加する場合に提出が必要です

経営事項審査(経審)及び建設業許可の有効期限について

公共工事を受注することができる期間を空白なく継続するためには、事前に更新手続きを終了させ、市へ「入札参加資格審査申請書変更届」を提出してください。

  • 経審の有効期間については、基準決算日から1年7ヶ月となっており、その期間が満了するまでに次の経営事項審査の結果通知書を受けている必要があります。
  • 建設業許可については、許可のあった日から5年目の許可日に対応する日の前日をもって満了とします。 許可の有効期間の末日が日曜日等の行政庁の休日であっても同様の取扱いになります。

競争入札参加資格の期限切れについて

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 契約管財課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0657
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ