スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ組織一覧総務部防災課 > 災害用伝言ダイヤル・伝言板サービスについて

災害用伝言ダイヤル・伝言板サービスについて

 大規模災害発生時には、被災地への通信が増加しつながりにくい状況になります。そのような状況に対応するサービスです。

災害用伝言ダイヤル(NTT西日本)

「災害用伝言ダイヤル171」をご利用頂く場合は、まず被災地内の固定電話からのご利用が優先されます。

被災地外から及び携帯電話からのご利用は、段階的に可能となりますので、ご注意ください。

災害用伝言板(web171)

電話(音声)による「災害用伝言ダイヤル(171)(電話サービス)」に加え、インターネットを利用した被災地の方々の安否情報を確認する手段です。

スマートフォンへの対応や伝言登録の通知機能もあります。

災害用伝言板(携帯電話・PHS)

「災害用伝言板」とは震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した時にネット上に開設されます。

各社ご利用方法

災害時の電話利用法について(一般財団法人 電気通信事業者協会)

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 防災課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 3F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ