12月のおはなし会(午後3時~)

  1. 12月のおはなし会(午後3時~)

最終更新日:2019年12月03日



毎月第2・3・4土曜日に、午後3時から30分間、
「おはなしの部屋」にて絵本の読み聞かせや紙芝居、手遊びなどをおこなっています。
どうぞお気軽にご参加ください♪

12月14日(土)

『サンタクロースのおくりもの』(紙芝居)

東川洋子文 鈴木博子画 /教育画劇

 むかしむかしのクリスマスの晩。みなしごのクラースは生まれてはじめてサンタクロースからクリスマスプレゼントをもらいました。

『100にんのサンタクロース』(絵本)

谷口智則作・絵 /文溪堂 

 あるところに100人のサンタクロースが住む町がありました。サンタさんは100人みんなで協力して、クリスマスの準備をします。そして、みんなにクリスマスプレゼントを配り終わったあとは…?

12月21日(土)

『ふしぎなナイフ』(絵本)

中村牧江さく 林健造さく 福田隆義え /福音館書店 

 ここにふしぎなナイフがあります。このナイフは、ひとりでに曲がったり、ねじれたり、きれたり、ほどけたりします。そしてしまいには、どんどんふくらんでいって…。光沢あざやかなナイフの美しい絵本。

『きつねくんのもりのおともだち』(絵本)

ティモシー・ナップマンさく レベッカ・ハリーえ
/世界文化社

 もりのなかまたちは冬支度に大忙しですが、きつねのハリーくんは遊んでばかり。とうとう雪がふりました。ハリーくんはひとりぼっち。その時、空から銀色の箱が落ちてきて…。キラキラとした、クリスマスに最適な心温まる絵本。