スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報 > 沖縄市地域包括支援センター北部及び東部北における新型コロナウイルス感染者の発生について

沖縄市地域包括支援センター北部及び東部北における新型コロナウイルス感染者の発生について

最終更新日:2022年01月12日

沖縄市地域包括支援センター北部及び東部北における新型コロナウイルス感染者の発生について

 地域包括支援センター北部及び東部北において、下記のとおり新型コロナウイルスに感染したとの報告がありました。

○北部:職員1名
当該職員は、令和4年1月9日から業務に従事しておらず、今後、聞き取り調査が行われる予定で今のところ感染経路、濃厚接触者等については特定されておりません。引き続き、事業所の発生状況の把握に努めて参ります。
○東部北:職員1名
当該職員は令和4年1月7日から業務に従事しておらず、濃厚接触者については該当者なしと判断されており、地域包括支援センター東部北では通常どおり業務を継続しております。

今後もより感染防止対策を徹底し事業所の発生状況の把握に努めて参ります。

                                         健康福祉部 介護保険課



                                         

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 介護保険課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ