スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報 > 自殺予防週間

自殺予防週間

最終更新日:2021年09月10日

毎年  9/10~9/16  「自殺予防週間」です!
 ~ ひとりで悩まず相談してみませんか ~
○ 誰にも話せない悩み・・・
○ 身近な人には、話しにくいことなど・・・

もしあなたが悩みを抱えていたら、ひとり悩まず相談してみませんか?


 

あなたの悩み聴いてくれる人たちがいます!

電話相談
○ 沖縄いのちの電話
☎ 888-4343 (
相談時間;毎日 10:00~23:00

○ いのちの電話 
https://www.inochinodenwa.org/
   
☎ 0570-783-556 (
相談時間;毎日 10:00~22:00
☎ 0120-783-556 (
相談時間;毎日 16:00~21:00
           (
毎月10日 8:00~翌朝8:00

○ よりそいホットライン
  https://www.since2011.net/yorisoi/
☎ 0120-279-338 (24時間対応

○ こころの健康相談統一ダイヤル

☎ 0570-064-556 
相談時間月・水・木・金 9:00~11:30 13:00~16:30
火、土日祝日は休みです

※ 相談対応の曜日、時間は自治体によって異なります。

○ #いのちSOS https://www.lifelink.or.jp/inochisos/
☎ 0120-061-338 毎日 12:00~22:00

SNS相談窓口

○ NPO法人 自殺対策支援センターライフリンク
「生きづらびっと」

相談時間月曜日・火曜日・木曜日・金曜日・日曜日  17時~22時30分(22時まで受付
)               
    水曜日 11時から16時30分(16時まで受付)
   
  @yorisoi-chat           
    生きづらびっと QRコード          
     LINE

チャット https://yorisoi-chat.jp/



○ こころのほっとチャット(東京メンタルヘルス・スクエア)
相談時間
     第1部 毎日12:00~15:50(受付は15:00まで)

         第2部 毎日17:00~20:50(受付は20:00まで)

         第3部 毎日21:00~23:50(受付は23:00まで)

          1回50分/1日1回まで利用できます。


 

LINE:@kokorohotchat

kokorolns
 

Twitter:@kokorohotchat   

kokorolns
 

Facebook: @kokorohotchat

kokorolns
ウェブチャット:https://www.npo-tms.or.jp/public/kokoro_hotchat/
こころのほっとチャット ウェブチャット QRコード


あなたは「ゲートキーパー」を知っていますか?
ゲートキーパー」って何ですか?

ゲートキーパー」とは、「命の門番」のことを言います。
自殺を考える人は、何かしらのサインを出しています。
そのサインに、いち早く気づき声掛け、話しを聴いて、必要な支援につなぎをし、見守る人のことです。


「ゲートキーパー」を始めるときの4つのこと!
1.気づく

・最近元気がない   ・表情が暗い  ・食欲がない  ・失業して経済的に苦しそう
・眠れていない    ・お酒の量が増えた

いつもと違うなぁと気づいたら勇気を出して声をかけてみて!

2.声掛け

声掛けの方法
・「最近元気がないけど、どうしたの?」 ・「何か悩んでいるの?よかったら聴かせて」
・「大丈夫?疲れているみたいだけど何かあった?」
など・・・

あなたの勇気が、きっかけになり相手も悩みを話してくれるかもしれません。

3. 聴く(傾聴)

傾聴するために、必要なこと!
・相手の悩みを真剣な態度で受け止める ・相手の話すペースで聴く 
・相手の話に共感しながら、気持ちに寄り添う ・「大変だったね」など、ねぎらいの言葉をかける
注意しなければ、いけないこと!

・「もっと頑張って!あなたなら大丈夫」 
・「あなたに原因があるのでは?みんな辛いよ」
・「命を粗末にしたらダメ、気持ちの持ちようだよ」

などの声掛けは、NGです。

4.つなぎ、見守る

傾聴することで、悩んだ人の気持ちは軽くなっても悩みの原因を解決することが大切です。
本人の意思を尊重して、専門機関への相談を進めてできれば一緒に同行しつなぎをすると、本人も心強いでしょう。

つなぎをして終わりではなく、見守っていることで本人も「一人ではない」と前向きに進むことができるでしょう。


最後に・・・
自殺を考える人は、「死にたい」という気持ちの反面「生きたい」という気持ちと葛藤しています。
誰にも相談できず、「死ぬことしかない」と考え自殺をされる方が多くいます。


身近な大切な命を救うために「ゲートキーパー」が必要です!

一人でも多くの方が、「ゲートキーパー」になることで
大切な人の命が救えます!




 

                                                     
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 障がい福祉課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-7739
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ