スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報 > 沖縄市新型コロナウイルス感染症家庭内感染拡大防止事業のご案内

沖縄市新型コロナウイルス感染症家庭内感染拡大防止事業のご案内

最終更新日:2020年08月12日

新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と言われて、こんな不安はありませんか?
「自宅待機しないといけないけど、同居の家族が心配・・・」


沖縄市では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、濃厚接触者と同居する家族が離れて過ごす際の宿泊費を支援します(上限あり)。

対象者:沖縄市に住民登録があり、以下全てに当てはまる方
 ①新型コロナウイルス感染症感染者の濃厚接触者と判定された方の同居家族であること
 ②現在、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判定されていないこと
 ③現在、発熱等、新型コロナウイルス感染症の症状とされる症状がないこと

利用期間:最大14日間(同居家族である濃厚接触者の自宅待機が終了するまで)

宿泊先:沖縄市内のホテル等宿泊施設(名称・場所は申請時にお知らせします)

支援額:一人あたり1泊5,000円(上限額)
    ※宿泊費が1泊5,000円に満たなかったときは、宿泊費の実費が支援額となります。
    ※支援額は市が直接宿泊施設にお支払いするものです。

申請方法:申請前に事前の電話相談が必要です。まずは下記までお問合せください。

チラシはこちら → 沖縄市新型コロナウイルス感染症家庭内感染拡大防止事業

濃厚接触者の定義についてはこちら → 濃厚接触者とは

お問い合わせ先
沖縄市役所 健康福祉部 市民健康課
担当:島袋、川満
【平日 8:30~17:15】098-939-1212(内線2262、2264)
【土日祝日 10:00~17:00】098-939-1212
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 市民健康課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町 沖縄市役所B2階
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ