スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

沖縄市献血情報

最終更新日:2021年04月05日

 
 血液は人工的に造ることができず、輸血用血液製剤も21日間とわずかな期間しか保存できません。
 しかし、沖縄県では若年層の献血離れが進み、慢性的に血液が不足している状況です。
 いつでも患者さんに血液をお届けできるよう、定期的な献血のご協力をお願いします。
 
令和3年度 沖縄市役所献血スケジュール
  • 令和3年度の沖縄市役所内献血スケジュールは次の通りです。ご協力よろしくお願いいたします。

 1.令和3年5月10日(月)~12日(水)
 2.令和3年9月13日(月)~15日(水)
 3.令和4年1月11日(火)~13日(木)

※日程は都合により変更になることがあります。詳細は、沖縄県赤十字血液センターホームページまたは当日の新聞でご確認ください。
赤十字血液センターからのお知らせ
  • 赤十字血液センターでは、新型コロナウイルス感染症に関する対策を行い、安全な献血会場の運営に取り組んでいます。 詳細はこちら→新型コロナウイルス感染症への対応等について
     
  • 令和2年9月1日より、献血にご協力いただく方の健康診断基準(血圧・脈拍・体温)が新たに定められました。

     
  • その他、市内で献血ができる場所について知りたい方は、下記リンク先にてご確認ください。
沖縄県赤十字血液センター献血バス運行スケジュール↓ https://www.bs.jrc.or.jp/bc9/okinawa/place/m1_03_index.html


※献血を希望していても血色素量が足りない場合はご辞退いただくことになります。また、血色素量は鉄分を摂取してもすぐには上昇しないため、日頃からこまめに摂取する必要があります。
 ご参考までに鉄分たっぷりレシピを掲載しておりますので、ぜひご活用ください。
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは健康福祉部 市民健康課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町 沖縄市役所B2階
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ