スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス感染症拡大に伴うひとり親世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴うひとり親世帯への臨時特別給付金について

最終更新日:2020年05月28日

令和2年度沖縄市ひとり親世帯臨時特別給付金のお知らせ
 

 沖縄市では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、経済的な影響を受けやすいひとり親世帯等に対して「ひとり親世帯臨時特別給付金」を給付します。

 

給付対象者
①令和2年4月分の児童扶養手当受給者、令和2年4月に認定請求または転入届を提出された方で、令和2年4月30日(基準日)において児童扶養手当の支給にかかる要件を喪失していない世帯。ただし所得超過による全部支給停止者は給付対象ではありません。また令和2年5月1日以降に児童扶養手当の認定請求を提出した方は、給付対象ではありません。

②年金受給による児童扶養手当全部支給停止者及びそれに準ずる者

③収入が減少したひとり親世帯(準備中。申請方法等については、決まり次第お知らせします)

 

④現況届や必要書類の提出等により、遡及して上記①の要件に該当するもので令和2年9月30日までに手続きを完了したものについて給付します。

 

給付額
 

 1世帯あたり一律3万円(1回限り)

給付予定日
 令和2年6月22日(月)
 
児童扶養手当が振込されている口座へ給付します。
  ※給付対象者③④については、審査を行い支給決定後に給付します。

問い合わせ先
 こども家庭課 家庭支援係 939-1212 内線:3195・3196・3197


 

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこどものまち推進部 こども家庭課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-939-1212   お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ