スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報年金・保険年金 > 死亡一時金について

死亡一時金について

3年以上、第1号被保険者として保険料を納付(※)した人が年金を受給しないで死亡したときに、亡くなった方と生計を同じくしていた遺族((1)配偶者、(2)子、(3)父母、(4)孫、(5)祖父母、(6)兄弟姉妹の中で優先順位の高い方)に支給されます。
死亡一時金と寡婦年金が両方発生する場合は、どちらか一方を選択します。

(※)納付期間は免除申請により一部納付した期間は給付率に応じて算出されます。
3号納付期間は含みません。

死亡一時金

第1号被保険者として保険料を納めた期間に応じて12万円から32万円

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは市民部 市民課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-7472
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ