スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ暮らしの情報暮らし・環境ごみ > 家電リサイクル法について(家電の出し方)

家電リサイクル法について(家電の出し方)

最終更新日:2017年11月24日

家電リサイクル法の対象家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機)「以下、対象品」は、同法に基づきリサイクルすることが義務付けられています。対象品を廃棄する際は、以下の方法により行ってください。

1.対象品を買い替える場合
  →家電販売店において対象品を購入する際に、購入したものと同種の対象品の引き取りを求めた場合
   (テレビを購入し、古いテレビの引き取りを求めた場合等)、当該家電販売店はこれを引き取る義務があります。
   新しく対象品を購入する家電販売店に引取りを依頼してください。
  ※リサイクル料金、収集運搬料金が必要になります。当該家電販売店へご確認ください。

2.廃棄のみの場合で、対象品を購入した店舗が利用できる場合
  →当該家電販売店は当該対象品を引き取る義務がありますので、対象品を購入した家電販売店に引き取りを
   依頼してください。
  ※リサイクル料金、収集運搬料金が必要になります。当該家電販売店へご確認ください。

3.その他、処分のみの場合で、購入した販売店が廃業した、遠方にある、購入した店舗が不明である等で、
  購入した販売店を利用できない場合

 ①自ら運搬することが可能な場合は、郵便局にて家電リサイクル券を購入して、下記の指定取引場所へ直接持ち込ん
   でください。
 【指定取引場所】
  ・㈱拓琉リサイクル研究センター 住所:沖縄市字登川3513-1 TEL:939-9811
  ・拓南商事㈱          住所:うるま市州崎8-2    TEL:934-8010
  ・㈱拓琉金属          住所:浦添市牧港427-2   TEL:876-3548

 ②自ら運搬することが不可能で、家庭から排出を希望する場合は、郵便局にて家電リサイクル券、市内スーパー等で
   販売している沖縄市粗大ごみ処理券の両方を準備の上、環境課粗大ごみ受付専用電話まで申し込みください。
   沖縄市の委託業者が収集し、指定取引場所へ搬入します。
   【沖縄市粗大ごみ受付専用電話:938-5371】












 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは市民部 環境課 が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 B2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-0609
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ