トップページ > 市政情報 > 人事・採用情報 > 人事・給与 > 沖縄市教育委員会職員の懲戒処分について(公表)

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

沖縄市教育委員会職員の懲戒処分について(公表)

沖縄市教育委員会職員の懲戒処分について

令和3年11月26日付けで、次のとおり職員の処分を行いましたので公表します。

処分事案の概要

下記職員は、令和3年11月8日 午前6時30分頃、通勤のため自家用車を運転中、北谷町内で行われていた検問で、酒気帯び運転により検挙されました。
呼気からは基準値の2倍以上のアルコールが検出されました。

根拠法令

地方公務員法第29条第1項第3号
「全体の奉仕者たるにふさわしくない非行のあった場合」

処分の内容

被処分者 処分の内容 処分の理由
所属部 職名 年齢 性別
指導部 運転手 50歳 男性 停職
5月
本事案は、地方公務員法第33条に反する信用失墜行為であり、市民の模範となり信頼を得るべき公務員として自覚を欠いた行為及び、市全体の社会的信用を著しく失墜させたことについて、厳正に対処すべきものであります。
従いまして、同事案に対する行動について、地方公務員法第29条第1項第3号の規定により、懲戒処分といたします。

お問い合わせ

教育部教育総務課 総務係 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-937-3548