トップページ > 地域・環境 > 公共交通・駐車場 > 市バス > 「沖縄市循環バスにおける新型コロナウイルス感染者(乗客)の発生について」

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

「沖縄市循環バスにおける新型コロナウイルス感染者(乗客)の発生について」

毎度、沖縄市循環バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
10月14日(水曜日)の東部ルートの乗客が新型コロナウィルスに感染していたことが本日20日に判明しました。
この連絡を受け、本市は以下の措置を講じております。

具体的な措置

運行委託しているバス事業者に、当該循環バス車両の消毒作業実施を指示。

運行委託しているバス事業者からの報告

当該バス車両につきましては、抗菌・抗ウイルス対策を実施しております。

※保健所からは、この度の事例について運転手への濃厚接触は、考えにくいと見解をいただいております。

当該バス、東部ルート9便目(沖縄県総合運動公園中央口 16時44分発)、10便目(沖縄県総合運動公園中央口 17時39分発)に乗車いただきましたお客様におかれましては、健康管理に十分気をつけていただきますとともに、発熱等の症状がある場合は、最寄りの保健所、または「新型コロナウイルス感染症相談窓口(コールセンター)」098-866-2129」へお問い合わせ下さい。

市民の皆様におかれましては、偏見や差別、風評被害が生じないよう冷静な対応をお願いします。

お問い合わせ

建設部都市交通担当都市交通担当

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212