トップページ > 暮らし・手続き > 住まい > 住居表示 > 住居表示について > 住居表示実施について(比屋根・高原地区)

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

住居表示実施について(比屋根・高原地区)

平成21年9月14日(月曜日)に、字比屋根、字高原及び字与儀の一部の地区の住居表示が実施され、比屋根五丁目、比屋根六丁目、比屋根七丁目が新設、高原四丁目が編入されました。

今まで地番を住所として用いてきましたが、住居表示による住所に変更されました。

《例》
(旧住所)沖縄市 字比屋根 ○○○番地×× → (新住所)沖縄市 比屋根 □丁目△△番◇◇号

案内図

実施後は下図のようになります。また、各地区の拡大した図も掲載しています。

対照表

今回の実施地区(比屋根五丁目~七丁目、高原四丁目の一部)の新旧・旧新対照表を載せていますので利用ください。

(注)ここに掲載されている対照簿はあくまで参考としてご利用ください。

新旧対照表

旧新対照表

問合せ先 建設部 都市整備室 都市計画担当(市役所5階)
TEL:939-1212(内線2518)

お問い合わせ

建設部都市計画担当都市計画担当

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212