トップページ > 健康・医療・福祉 > 高齢者福祉 > 介護保険 > 高額介護サービス費の算定誤りについて

更新日:2022年8月12日

ここから本文です。

高額介護サービス費の算定誤りについて

1.概要

 介護保険制度では、介護保険サービスの利用に係る1月当たりの自己負担の合計が一定の上限額を超えた場合、その超えた額を「高額介護サービス費」として支給しています。この高額介護サービス費について、公費負担医療(難病患者に対する特定医療費の支給等)の対象者が、介護保険サービス(訪問看護等)を利用した場合、自己負担額を高額介護サービス費の算定において合計するべきところ、全国的にシステム設定に誤りがあり、本市においても一部の自己負担額を合算していなかったことから、過少に支給していたことが判明しました。
 対象となる皆様にお詫びし追加支給を行うとともに、今後は再発防止に取り組んでまいります。

2.経緯

 他自治体から国に対し、公費負担医療対象者の高額介護サービス費の算定誤りが発生した旨の報告があり、国が全国的に調査を実施したところ、本市においても同様の誤りが見つかったものです。
 なお、全国の3分の2程度の保険者(市町村)が同様にシステム設定を誤っていたことが判明しています。


3.追加支給対象

(1)高額介護サービス費
1.追加支給対象期間:令和2年8月~令和4年4月利用分
2.追加支給対象者 :9人
3.追加支給金額 :93,854円

(2) 介護サービス利用者負担助成金(本市独自事業)
1.追加支給対象期間:平成29年8月~令和4年4月利用分
2.追加支給対象者 :15人
3.追加支給金額 :76,803円

上記の対象者及び金額は、現時点における概算であり、今後の確認手続きによっては変動する可能性があります。


4.今後の対応について

 対象者へは速やかに追加支給に関するご案内及び追加支給を行います。
 ※なお、高額介護サービス費の算定誤りにより、他のサービス費への影響についても調査を継続し、追加支給が必要な場合は対象となる方には別途お知らせします。


5.再発防止について

 システムを改修する際は、支給要件の確認を徹底するとともに、算定方法の検証作業におけるチェックを強化するなど、今後、同様のことがないよう再発防止に努めてまいります。

お問い合わせ

健康福祉部介護保険課給付係

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-987-8527