トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 令和4年6月24日から、リチウム一次電池の収集を開始いたします。

更新日:2022年6月27日

ここから本文です。

家庭ごみの分け方・出し方が一部変わります。
令和4年6月24日から、リチウム一次電池の収集を開始いたします。

これまで有害ごみ(電池)として収集していたアルカリ電池、マンガン電池に加えて、令和4年6月24日からリチウム一次電池も収集いたします。

・アルカリ電池、マンガン電池、と同様に透明袋に入れて出してください。

・電池を捨てる際には、電極にセロハンテープを貼って絶縁して出してください。

※セロハンテープ以外のテープは使用しないでください。電池の文字が読み取れなくなるほか、処理において故障の原因になる恐れがあります。

 

【リチウム一次電池について】
 リチウム一次電池には、CR、BR、FRという文字が書かれています。
 一次電池とは、使い切りの電池のことです。

 

電池

 

注意:リチウムイオン電池などの充電式電池・ボタン電池については、家電量販店等の排出協力店や機器メーカー(機器製造業者)等にお問い合わせください。

 

(参考)
■充電式電池について
一般社団法人JBRC(外部サイトへリンク)のホームページをご覧ください。

ボタン電池について
一般社団法人電池工業会(外部サイトへリンク)のホームページをご覧ください。

 

パンフレット

パンフレット(日本語版)(PDF:471KB)

パンフレット(英語版) We start collecting Lithium primary battery from June 24, 2022(PDF:318KB)

 

適正排出にご理解とご協力いただきますよう宜しくお願いいたします。

 

(ごみの分け方・出し方)

 

お問い合わせ

市民部環境課クリーン係

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-934-0609