トップページ > 特集記事一覧 > 沖縄こどもの国

更新日:2022年3月1日

ここから本文です。

沖縄こどもの国

「日本一ユニークな動物園」を目指して

1970年に開園した「沖縄こどもの国」は、子どもたちの夢を育む施設としてこれまでさまざまなことに取り組んできました。
2014年には「日本一ユニークな動物園を目指して沖縄こどもの国を次世代へと繋いでいく」という目標を掲げ、動物舎の整備、集客向上に向けた施策の展開などに取り組んでいます。
皆さまから親しまれているロゴマークは、沖縄市内の小中学生や来園者・WEB投票により決定しました。「人」と「動物」と「自然」がフラットにつながるという施設コンセプトから、1本のラインですべてを繋いだ表現となっています。
大人気のホワイトライオン「セラム」と「リズム」は、東北サファリパークより寄贈されました。
近年は、あらゆる角度からホワイトライオンとライオンの違いを比較し、間近で見ることができる新ライオン舎の完成や、日本の里山をイメージし、キツネやタヌキなどの小動物から日本最大の哺乳類であるクマなど各動物の生態を様々な角度から見ることのできる「里山の迷宮」も完成しました。
動物たちのホットな情報発信にもSNSを活用し、積極的に取り組んでいます。

今後も「日本一ユニークな動物園」を目指して、新たな取り組みにチャレンジしていきます。

アミメキリン

アムールヤマネコ みずき

インドクジャク

エミュー

オオアリクイ

カバ モモエ

ジャガー ハク

ベンガルスローロリス べんぞう

ホワイトライオン

ホンドギツネ きなこ

リュウキュウイノシシ おみね

レッサースローロリス

アカマタ

アルダブラゾウガメ

インドゾウ 琉人&琉花

シャムワニ

お問い合わせ

総務部秘書広報課 秘書係 

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号

電話番号:098-939-1212

ファクス番号:098-934-0656