スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ事業者の方へ > (沖縄県事業)観光関連事業者等応援プロジェクト支援金について

(沖縄県事業)観光関連事業者等応援プロジェクト支援金について

最終更新日:2021年08月03日

観光関連事業者等応援プロジェクト支援金

月次支援金を受給された事業者への沖縄県独自の支援です。

申請期間

2021年7月30日(金)~10月31日(日)

給付額

個人事業者

基準月の売上-対象月の売上-10万円(月次支援金上限額) 上限10万円

法人事業者

①(基準月の売上が300万円以下の場合)
基準月の売上-対象月の売上-20万円(月次支援金上限額) 上限20万円

②(基準月の売上が300万円を超える場合)
基準月の売上×20/300 上限30万円

 

※基準月は2019年4月から8月のいずれかの月または2020年4月から8月のいずれかの月。
対象月は2021年4月から8月の基準月と同月の月。

※本支援金の上限に満たない給付の場合、選択する月によって給付額に差額が生じます。
一度申請した月を後から変更することはできません
ので、申請に当たっては十分ご検討ください。

給付対象

  • ❶経済産業省(中小企業庁)が給付する2021年4月~8月のいずれかの月の
    【月次支援金を受給している事業者※】
    「月次支援金の振込みのお知らせ」通知裏面の写し又は「月次支援金のマイページ」の給付が確認できる箇所の写しが必要です。
    ※月次支援金を上限額受給していない事業者は対象外となります

    【月次支援金給付対象事業者の具体例】
    ①旅行関連の事業者(ホテル、旅行代理店、お土産店、タクシーなど)
    ②日常的に訪れるお店(飲料や食料品の小売店、美容院や理容店など)
    ③映像・音楽・書き物のデザイン・制作などを行う事業者
  • 沖縄県内に住所を有する個人事業者及び沖縄県内に本社を有する法人事業者であること
  • ❸公共交通運行継続支援金及び酒類販売事業者支援金を受給していないこと

必要提出書類

  • ❶月次支援金の給付が確認できる書類
  • ❷口座の通帳の表紙及び表紙うら面の写し
  • ❸本人確認書類の写し
    • 個人事業者の場合:身分証明書の写し
    • 法人事業者の場合:履歴事項全部証明書または現在事項全部証明書(※ただし発行より3カ月以内のもの)
  • ❹売上の減少が確認できる書類
    (月次支援金申請時に提出した基準月及び対象月の売上台帳等)

申請方法

電子申請のみの受付となります

事務局ホームページ掲載の申請受付要項をご確認の上、専用の申請フォームよりお申込みください。
電子申請に不慣れな方へサポートを行います!

申請サポート内容

  • ❶申請手順をまとめた電子マニュアル及び操作動画をご用意いたします。
    (7月下旬以降、事務局のホームページよりご覧いただけます)
  • ❷専用のお問い合わせ窓口より申請方法をご案内します。
    (下記のお問い合わせ番号よりお問合せいただけます)
    ◯お問い合わせ番号:050-3825-9018

各種リンク

・上記の内容をまとめたパンフレットをご参照ください。
・給付額がシュミレーションと申請ができる特設サイト(下記バナー)をご参照ください。


 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 観光スポーツ振興課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-923-3475   FAX:098-937-0342
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ