スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ事業者の方へ > 沖縄市専門家等活用支援助成金のご案内【事業者の方へ】

沖縄市専門家等活用支援助成金のご案内【事業者の方へ】

最終更新日:2020年09月24日

◇沖縄市専門家等活用支援助成金のご案内◇
 本市では、新型コロナウイルス感染症の流行により、経営的に影響を受けた中小・小規模事業者が、コロナ対策等の各種助成金の申請や相談等で専門家を活用し生じた費用に対し、予算の範囲内において、沖縄市専門家等活用助成金を交付いたします。

【対象者】
助成金を受けることができる者は、次に掲げるすべてに該当する者とする。
①事業所の所在地が本市である個人事業者または法人
②専門家等に費用を支払った者
③本市の市税の滞納がない者(新型コロナウイルス感染症の影響により、徴収猶予の許可を受けている者も含む。)
④国、県、その他の機関から類似する補助金の交付を受けていない、もしくは今後受ける予定がない者

【助成金額】
1件あたりの助成上限30,000円
(※1事業者あたり3回まで助成を受けることが可能。)

【対象期間】
令和2年4月1日~令和3年2月26日までの間に相談および支払済のもの

【申請期間など】
申請期間:令和2年8月7日~令和3年2月26日
申請方法:沖縄市専門家等活用支援助成金交付要綱をご確認いただき、
     下記必要書類を商工振興課まで提出すること。※郵送可
必要書類:①交付申請書兼請求書(様式第1号)
     ②宣誓書
     ③債権者登録申請書(助成金は口座振り込みとなります。)
     ④委任状(※代理申請の場合)
     ⑤相談費用の領収書
     ⑥直近の確定申告書の写し
     ⑦市税の滞納のない証明書(納税課にて発行)
     ⑧専門家等の実態が分かる資料(名刺・HPの写し・資格証の写し等)    
    ※その他、必要に応じて追加書類を提出して頂く場合があります。
    ※専門家等の想定業種について

【申請から交付までの流れ】
     1.専門家へ相談後、市へ申請書類を提出
     2.交付決定兼確定書の受取り
     3.後日、口座へ振り込み致します。
 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは経済文化部 商工振興課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 2F
TEL:098-929-3300   FAX:098-937-0342
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ