スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページ事業者の方へ > 「コザ運動公園内サッカー場跡地活用のための公民パートナーシップ構築事業」実施に向けた『個別型サウンディング調査』について

「コザ運動公園内サッカー場跡地活用のための公民パートナーシップ構築事業」実施に向けた『個別型サウンディング調査』について

最終更新日:2018年12月06日

 沖縄市では、現在、沖縄市と民間事業者とのパートナーシップを構築した上で、コザ運動公園の利便性向上と活性化・賑わい創出に向けた取組等の実施可能性を検討しています。
 上記を踏まえ、「個別型サウンディング調査」を実施し、今後の方針の参考としたいと考えております。ぜひともご参加ください。

1. 調査の名称
 「コザ運動公園内サッカー場跡地活用のための公民パートナーシップ構築事業」実施に向けた
『個別型サウンディング調査』

2. 調査の対象
 コザ運動公園内サッカー場跡地

3. サウンディング実施者
 沖縄市

4. 調査の目的
 コザ運動公園においては、各種競技大会の開催や多目的アリーナ建設計画が進められるなど、スポーツ振興の拠点として更なる充実を図る必要があるなか、慢性的な駐車場不足が懸念されており、コザ運動公園の一体的な機能向上を図るための駐車場整備が急務と考えられています。また、高速ICに隣接する優位性を活かしつつ、高速バスと路線バスやコミュニティバスの結節機能等を含めた可能性の整理・検討が必要とされています。
 これを受けて、沖縄市においては、平成29年度にコザ運動公園内サッカー場跡地における駐車場整備等の検討を実施しています。さらにこの結果を踏まえて、当該敷地が幹線道路や沖縄自動車道南ICに隣接している立地特性を活かし、公共交通など交通結節機能の導入やコザ運動公園全体の機能向上、及び公園利用者のサービス向上が図れるような施設の導入検討を行い、サッカー場跡地利用における基本方針の検討を進めているところです。
 これに当たり、民間事業者より具体性のあるご提案の提示や意見交換等を行いたいため、当該敷地における官民連携事業の可能性について、「個別型サウンディング調査」を実施いたします。
 今回の調査においては、コザ運動公園内サッカー場跡地を対象として、公園全体の機能向上や公園利用者のサービス向上に向けたアイディア、及び民間活力の導入に向けた事業参加に必要となる条件等について、民間事業者の皆さまからご意見を伺うこととします。

5. 調査の内容、申し込み方法
 別紙の実施要領による。(下記よりダウンロードください)
  ① 実施要領
  ② エントリーシート
  ③ 位置図

6. 申込期間・対話実施予定期間
 (申込期間)平成30年12月6日(木)~12月27日(木)まで
 (対話実施予定期間)平成30年12月20日(木)~平成31年1月17日(木)

7. 申し込み・連絡先
 課・担当 沖縄市役所 建設部 建築・公園課 山里 武
 所  在 〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
 電話番号 098-939-1212(内線2667)
 e-mail  a65kouen@city.okinawa.okinawa.jp




 
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは建設部 建築・公園課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 6F
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3854
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ