スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページよくあるご質問防災・災害・消防 > 避難時に何か用意した方が良いですか

避難時に何か用意した方が良いですか

次の例を参考にして非常持ち出し品を用意し、非常持ち出し袋(リュックなど)に入れておきましょう。
食料、水(1人1日3リットル)は最低3日分は用意しておきましょう。
また、賞味期限などを確かめておき、定期的に更新すると良いでしょう。

  • 安全具
    ヘルメットなどの保安帽  
  • 救急セット
    傷薬、胃腸薬、目薬、脱脂綿、ほうたい、ばんそうこうなど
  • 食料品
    乾パン、缶詰、インスタント食品など
  • 衣類
    下着、タオル、軍手など  
    (冬期間は、厚手の下着、ジャンパー、スキーウェアなどの防寒着、使い捨てカイロなども用意しておきましょう。)
  • 貴重品
    現金、預貯金通帳、キャッシュカード、印鑑、有価証券など
  • その他
    トランジスタラジオ、懐中電灯、マッチ、手袋、ヒモ、ナイフ、缶切り、ビニール袋など
    • 赤ちゃんのために ミルク、ほ乳びん、おむつなど
    • 老人、身体の不自由な方のために おぶいひも、常備薬、おむつ、担架など
       

その他の防災用品の例

  • 食器棚などの扉ストッパー
  • 家具・電化製品転倒防止器具
  • ガラス飛散防止フィルム
Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページは総務部 総務課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号
TEL:098-939-1212   FAX:098-934-3830
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ