スマートフォンサイトはこちら

エイサーのまち沖縄市は豊かな地域づくりを目指しています

トップページよくあるご質問学校教育 > 減免措置に関する調書の書き方について

減免措置に関する調書の書き方について

調書の書き方について

Q)間違って書いてしまったのですが、どうすれば良いか?

A)二重線で訂正し、その上に書き直してください。(訂正印も押してください。)なお、修正液は使用しないでください。

Q)印鑑は2枚目にも必要ですか?また、シャチハタでもいいですか?

A)1枚目だけでけっこうです なお、シャチハタは使用しないでください。朱肉での押印をお願いします。

Q)「園児の属する世帯の状況」の欄には園児本人も記入するのですか?

A)園児本人の記入の必要はありません。

Q)祖父母や叔父・叔母と一緒に住んでいるんですが、どこまで記入すればいいのでしょうか?

A)同じ住民票にある場合は、祖父母や叔父・叔母も記入してください。 なお、「所得証明書・課税証明書」の提出も併せて必要です。

Q)園児本人の年齢は、調書記入日時点での年齢か?

A)いいえちがいます。4月1日時点での年齢を記入してください。

Adobe Readerをダウンロードする(別ウィンドウ)

PDFを閲覧・印刷するにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこちら(別ウィンドウ)から(無償)

このページはこどものまち推進部 保育・幼稚園課が担当しています。

〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町 沖縄市役所26番1号 2F
TEL:098-939-1212   FAX:098-939-1531
お問い合せはこちらから(別ウィンドウ)

ページのトップへ